*絵本の記録*

絵本や読み聞かせについての個人的記録。

12冊目。「こもりうた」

わらべ歌絵本。

巻末に楽譜がついています。

色々な動物、さらに虫まで(!)

お父さんお母さんは我が子に子守唄を歌います。

最後に、赤ちゃんも眠りましょう♪という定番の流れです。

 

イラストがとにかくお洒落でメルヘン❤️

各動物、虫に合わせたインテリアがとても細かく素敵なので

全ページ、思わず見入ってしまいます✨

メロディも分かりやすく、テンポも語呂もよいです。

 

20頁程と結構長いので、じっくり歌っていると、読み終わるまでに結構時間がかかりますし、歌詞も0歳児に理解できる内容ではありませんが

赤ちゃんはお母さんの歌が(上手下手に関わらず)大好きというのは本当なようで、最後まで飽きずに聞いててくれました(*´ω`*)

 

すごく個人的な意見ですが

歌って読み聞かせるというのは

普通の読み聞かせより濃密な時間が過ごせるような感じがします。

何だか、妊娠中の時のような距離の近さと幸せ感がありますね(*´∀`*)

 

こういう「歌える絵本」、もっと探していきたいと思います。

 

こもりうた

こもりうた

  • 作者: ビー・ピーニコル,アニタローベル,b.p. Nichol,Anita Lobel,松井るり子
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 1997/05/30
  • メディア: 大型本
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る